忍者ブログ
アメリカ、NC州の州都ラレーの日本語教会の牧師をしているマスタージッコ。昔取った杵柄、喫茶店のマスターの時の愛称は今も不滅!
 80 |  79 |  78 |  77 |  76 |  75 |  74 |  73 |  72 |  71 |  70 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 mini-shamrock.jpg今日はSt. Patrick's Dayです。
この日の1ヶ月頃前から、商店にもこの日にちなんだ商品が並んでいました。
学校には緑色の洋服を着ていく子供たちを見かけます。


St. Patrick's Day
は、アイルランドに始まったお祭り行事です。

アイルランド人は、アメリカを始め各地に移民し、そこにSt. Patrick's Dayの習慣も持ち込み、アイルランド人の血とともに、その地にこの祝典の習慣も広まりました。

毎年317日には、故郷のアイルランドに思いを馳せ、緑色を基調にして、アイルランドの食べ物(ポテト、ベーコンとキャベツ、アイリッシュコーヒー)を食べ、Irish jigを踊り、Irish folksongを歌う、という伝統が出来上がっていきました。

 アメリカでは、北米を中心にSt. Patrick's Dayを祝うパレードなどが行われていますが、アメリカで初めてのSt. Patrick's Dayの公式行事は、1737年にボストンで始まりました。

 

St.Patrickは、今から1500年ほど前、ウェールズ地方のGaelicの家に生まれ、Britainに移ります。後のIreland守護神ですが、Maewynという名の子供時代にはSuccat=warlike)と呼ばれた悪童だったという話もあります。その為に、クリスチャンとしての洗礼を受けさせ、洗礼名がPatricius=noble)となります(Patrickという名の由来でしょう)。地主の息子として何不自由ない暮らしでしたが、16才のとき、村を襲ったアイリッシュの荒くれ者達に囚われ、アイルランドで奴隷として使われます。

 6年後にようやく逃げ出し、修道院に逃げ込んだPatrickは、12年間そこで修行を積みます。Patrickは、この間に、自分の使命は異教徒をキリスト教に改宗させる事にあると信じるようになります。そして、いつか自分をひどい目に合わせたアイルランドの人達をキリスト者にするためにアイルランドに戻りたいと願います。

 スカラーシップを取っていなかったPatrickはなかなか主教の職に就けませんでしたが、とうとう念願叶ってアイルランドに戻り、宣教師として異教徒の改宗を成功させていきます。が、ケルト族に根強く残る原始宗教の邪魔をするものとしてPatrickは何度も逮捕され、捕まっては逃げ出すということを繰り返し、それでもアイルランド中を布教活動して回り、学校や教会を創立しました。

 

 irish-shamrock-5.jpgこの布教活動に活躍したのがシャムロック(shamrock)です。父なる神と御子イエスと聖霊の三位一体であるという、キリスト教の唯一神の神の教理を教えるために、Patrickは、アイルランドの地にたくさんある三つ葉のシャムロックを使い、人々に聖書の神を伝えました。

アイルランドは湿気が多く、蛇が沢山いたので、子供たちを毒蛇から守ろうと、Patrickが、ドラムをたたいて、島中の蛇を崖から海に落として追い出したという伝説があります。

 こうして、Patrickはその布教活動の功績から、死後、聖者となり、その命日とされる317日に祝賀会が行われるようになりました。そして、St. Patrickの後継者達によって、彼の命日にはシャムロックを帽子に必ず付ける、という習慣が生まれました。


シャムロックはアイルランドのシンボルとして親しまれています。

 

三位一体(さんみいったい)の神

 

 聖書は、唯一の神の存在を教えると同時に、神には、父と子と聖霊(せいれい)との、三つの人格的存在があることを教えています。 

神が、三位一体の存在であることは、人間の理解を超えた神秘で完全にはわかりませんが、神のみことばがそう告げているのですから信じることができます。 (よく水が、気体、液体、固体[氷]、になるようだとも言われますが、とても十分なたとえではありません。) 
それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。 そして、父、子、聖霊の御名によって」(マタイの福音書 2819

「主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが、あなたがたすべてとともにありますように。』(第二コリント 1313
「いまだかつて神を見た者はいない。 父のふところにおられるひとり子の神が、神を説き明かされたのである。」(ヨハネの福音書)


父 「父なる神 天の父 天の神 天のお父さま
イエスさまが、愛に満ちた身近な父として紹介されました。 天地万物の創造者であり、私たちのいのちを生み出し、維持してくださるお方(かた)を親しみを込めて 「父なる神」 「天のお父さま」 と呼んでいます。(マタイの福音書 69 エペソ人への手紙 13 ルカの福音書 1520』より

子 「子なる神 神の御子 神のひとり子 主イエス イエス・キリスト イエスさま 御子イエス・キリスト 神の小羊」
神は愛であり、義であり、善であり、聖なるお方(かた)です。 神は、創造主(そうぞうしゅ)ですから全能です。 霊のお方(かた)ですから、どこにでも おられます。 またこの世のすべて、そして私たちの過去、現在、未来をご存知で、しかもそれがまったく同時であるということです。 宇宙の創造者であり支 配者です。 見えない人格的な神は、イエスさまの人格を通して初めて示されました。 なぜならご自身人格を持たれる神は、人格的存在 「イエスさま」 を 通してしか人間に理解されないからです。 
その見えない神が、見えるかたちになり、人間の姿をとられ、救い主(ぬし)として地上に来られたのがイエスさまです。 

聖霊(せいれい) 「助け主(ぬし) 真理の御霊(みたま)」
自分の罪(つみ)を認めて、イエスさまを救い主(ぬし)と信じる人は、心の中に聖霊を受けます。 それが救いの決定です。 「聖霊は私たちが御国(みくに)を受け継ぐことの証印です。」 (エペソ人への手紙 113
『わたしは父にお願いします。 そうすれば、父はもうひとりの助け主(ぬし)をあなたがたにお与えになります。 その助け主(ぬし)がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためにです。 その方(かた)は、真理の御霊(みたま)です。』(ヨハネの福音書 1416-17 )


「神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、世界の創造された時からこのかた、被造物によって知られ、はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです。 」(ローマ人への手紙120


 神が創造された自然界 をよく観察し、調べてみれば、確かに、その被造物(自然)の中に、当然、ご自身が三位一体の神であることを示す捺印を残しておられるのが分かります。神はその自然の中に、ご自分の本質を表わすしるしをつけておられるのです。確かに、自然界の一つ一つのものを見るときに、三位一体の神のしるしを帯びていることを知ることができます。モーツアルトやバッハの作曲した曲が、その作曲家の作であると分かる特徴を持っているように。神もご自身が創造されたその作品の一つ一つに、ご自分のしるしをつけておられるのです。

 
いくつかの例を上げてみましょう。ただ、どんな例えを用いても、この三位一体の神についての真理を完全に説明出来ませんが、神の被造物の中に「三つにして一つ」というものの例証は多く見ることができます。

【1】一人の人間は、一個の存在であるのに、「霊と魂と体」の三つからなっています。そして、三つですが、一つなのです。各自(からだ。霊。たましい。)は、全体を表現し、しかも全体は三つの中に表われています。
「あなたがたの霊、たましい、からだが完全に守られますように。」(第一テサロニケ人への手紙523

【2】宇宙は、「時間」と「空間」と「物質」から成り立っています。
「初めに、神が天と地を創造した。」(創世記11)。
この創世記1章1節の「初めに」は時間であり、「天」は空間であり、「地」は物質です。

【3】空間は、「長さ」と「広さ」と「高さ(または深さ)」から成り立っています。

【4】人間のたましいは、「感情」と「意志」と「知性(または理性)」から成り立っています。

【5】水は、(温度の変化によって)「液体」と「気体(蒸気)」と「固体(氷)」の三様の形を取ります。しかし、H2Oという水の性質に変わりはありません。

 

これらは、ほんの数例に過ぎませんが、このように見て行くと、確かに、自然界には三位一体の神のご性質が表されており、その被造物に神の捺印が押されているということが分かるのではないでしょうか。

 

「そして神は、『われわれに似るように、われわれのかたちに、人を造ろう。・・・・』と仰せられた。・・・・神はこのように人をご自身のかたちに創造された。神のかたちに彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。」(創世記12627

 

 

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
マスタージッコ
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1955/10/13
職業:
牧師
趣味:
旅行、クラシック音楽鑑賞、将棋
自己紹介:
ノースカロライナ州ラーレーの日本語教会の牧師をしてます。最愛の妻と娘夫婦がいます。
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  マスタージッコの部屋  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]