忍者ブログ
アメリカ、NC州の州都ラレーの日本語教会の牧師をしているマスタージッコ。昔取った杵柄、喫茶店のマスターの時の愛称は今も不滅!
 14 |  13 |  12 |  11 |  10 |  9 |  8 |  7 |  6 |  5 |  4 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だれでも祝福された人生を送りたいと望んでいます。しかし、どこかで歯車がかみ合わなくなり、その時から、自分の人生が自分でコントロールできないことをしばしばか感じるようになったことはありませんか?

 
最近、三浦綾子さんの「氷点」というドラマの最も新しく製作されたものを見る機会がありました。

私が信仰を持った頃、家内に薦められて彼女の自叙伝「道ありき」から読み始め、ほとんどの作品を読んだことを思い出します。
 

「氷点」は、キリスト教の原罪がテーマになっています。主人公の陽子は、自分の中にも罪の性質が住み着いていること自覚します。

 
原罪からの抜け道、それはキリストにある希望です。罪から解放され、赦される希望です。

神様との信頼関係の中で、

「わたしの目にはあなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」

という神様の真実なおことばをいつも覚え、あなたを造りかえることの出来る主に期待して一歩を歩みだすことです。

 

このようなポエムがあります。

 

タイトルは「待っていないで」です。
 

微笑を受けてから

優しくするのではなく、
 

愛を受けてから

愛するのではなく、

 
孤独になってから

友人のすばらしさに気づくのではなく、

 
亡くなってから

かけがいのない人だったことに気づくのではなく、

 
最高の仕事が舞い込んでから

本気で働き始めるのではなく、

 
重い病気になってから

思い通りにならない人生を認めるのでなく、

 
完璧になってから

人に好かれようとするのではなく、

 
痛みを味わってから

人をゆるすのではなく、

 
分裂にいたってから

和解を求めるのではなく、

 
周囲から賞賛を浴びてから

自分自身を信じるのではなく、

 
「愛してる」と言われてから

「私も」と応えるのではなく、

 
有り余るお金を得てから

貧しい人を助けるのではなく・・・・・、

 

  ――――待っていながら生活すれば、

その間に時間は過ぎ去ってしまいますが、

待っていなければ

人生は豊かに満ち溢れるでしょう。

 
何かを受けたければ、まず与えましょう。

与えたものは、すべて戻って来るでしょう。

手は空になるかもしれませんが、

心は愛で満たされるでしょう。

 
そして、いのちを愛するものは

その満たされた感覚を

深く味わうことができるでしょう。

 

この詩には、神様にある恵みの生き方がつづられています。

 

あなたが、自分の努力や力で、この一歩を歩み始めるのではなく、助け主である主に委ねて(祈って)始めるのです。

 

そう、身近にある小さな行為から始めましょう。

 

振り返るとあなたの人生は祝福に満たされた神様の愛に包まれた充実感の中にあることを発見するでしょう。

 


今日も、このブログを訪問してくださった方々の、祝福をお祈りします。





PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
マスタージッコ
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1955/10/13
職業:
牧師
趣味:
旅行、クラシック音楽鑑賞、将棋
自己紹介:
ノースカロライナ州ラーレーの日本語教会の牧師をしてます。最愛の妻と娘夫婦がいます。
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  マスタージッコの部屋  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]