忍者ブログ
アメリカ、NC州の州都ラレーの日本語教会の牧師をしているマスタージッコ。昔取った杵柄、喫茶店のマスターの時の愛称は今も不滅!
 40 |  39 |  38 |  37 |  36 |  35 |  34 |  33 |  32 |  31 |  30 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

聖書と妬みというと、すぐに思い出されるのが、カインとイスラエルの王サウロです。
妬みが殺意を生む、この二人の記事は決して人事ではありません。
だれもが陥りやすい罪の中に妬みがあるからです。
サウロ王と対照的なのが、息子のヨナタンです。
ヨナタンは、どんな欠点も記されていない数少ない聖書に登場する人物です。
彼の最もすばらしい特色の一つは利己的でないことです。
彼はサウロ王の子でありながら、ダビデを愛し、自分ではなく、将来ダビデが
イスラエルの王となることを固く信じました。

しかし、サウロの妬みの故に、イスラエルの国が脅かされ、サウロ王だけでなく
ヨナタンまでもが戦死しています。

罪の支払う代価の大きさを感じさせずにはおかない記事です。
ダビデはヨナタンとサウル王の為に涙を流し、丁重に埋葬します。
聖書に基づいたダビデの生涯の映画の中で、この時のダビデの悲しみに共感し、私も涙しました。

アモス・ウエルズという人が妬みについてこのように言っています。

ねたみは私たちの性格のうちで、最も弱い、最も品位を低下させる欠陥です。
人生を台なしにしてしまいます。
すべての経験から喜びを奪い取ってしまいます。
私たちより強いすべての人を敵にまわすことになります。

私たちは他人の喜びや成功を大いに喜ぼうとするが、
妬みはこの喜びを実に不快なものに変えてしまいます。
 荒野の泉Ⅱより

神は信仰によって、心を守りなさいと言われましたが、
この妬みのような罪の性質は、自分ではコントロールできないものです。
それ故、助けぬ主なる聖霊の力に委ねる必要があるのです。

神の約束を信頼して、心の罪からの解放を祈ることが妬みから秘訣です。
祈りの中で、隣人の祝福を願いましょう。
主が、あなたを祝福してくださいます。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
マスタージッコ
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1955/10/13
職業:
牧師
趣味:
旅行、クラシック音楽鑑賞、将棋
自己紹介:
ノースカロライナ州ラーレーの日本語教会の牧師をしてます。最愛の妻と娘夫婦がいます。
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  マスタージッコの部屋  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]