忍者ブログ
アメリカ、NC州の州都ラレーの日本語教会の牧師をしているマスタージッコ。昔取った杵柄、喫茶店のマスターの時の愛称は今も不滅!
 88 |  87 |  86 |  85 |  84 |  83 |  82 |  81 |  80 |  79 |  78 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1313603845.jpg

リビングライフのデボーションが、今週からルツ記に入り、好きな箇所でもあって、家内の歯の治療の待ち時間に一気に読んでしまった。

ルツがモアブの出身で異邦人であったが、ナオミの信じる真の神様を信じ、ナオミに仕えて行く中で、そこにボアズを通して主の恵みが溢れたこと。 この家系からダビデが誕生し、そこから救い主であるイエス様の誕生に至る系図に、神の恵みの計画が、人知を超えて成就していく事を見ることに神の真実を思い。ただただ感謝する。

信仰に生きる者に約束された、主の祝福は何と大きなことだろう。

 

先日、神への信頼の詩篇である、詩篇91篇から宣教する機会が何度か与えられたが、ルツ記のボアズのルツに対する言葉の中にも、はっきり神が避所であり、神に信頼するものを、主は回復させ、恵を施される方であることを知る。

 

そんな中でルツに出会ったボアズのことばに、感動を覚える。
いつも、このような祈りをもって、神の民を祝福したい。

ルツ記21112

 

 ボアズは答えて言った。「あなたの夫がなくなってから、あなたがしゅうとめにしたこと、それにあなたの父母や生まれた国を離れて、これまで知らなかった民のところに来たことについて、私はすっかり話を聞いています。 主があなたのしたことに報いてくださるように。また、あなたがその翼の下に避け所を求めて来たイスラエルの神、主から、豊かな報いがあるように。」(ルツ記21112節)

 

ルツ記は神の逆転のドラマであり、神への信頼と従順の大切さを改めて教えられた。 感謝!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
マスタージッコ
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1955/10/13
職業:
牧師
趣味:
旅行、クラシック音楽鑑賞、将棋
自己紹介:
ノースカロライナ州ラーレーの日本語教会の牧師をしてます。最愛の妻と娘夫婦がいます。
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  マスタージッコの部屋  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]