忍者ブログ
アメリカ、NC州の州都ラレーの日本語教会の牧師をしているマスタージッコ。昔取った杵柄、喫茶店のマスターの時の愛称は今も不滅!
 105 |  104 |  103 |  102 |  101 |  100 |  99 |  98 |  97 |  96 |  95 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 身近に病をかかえている家族を持つと、健康がどれほど大きな恵みであるかが分かります。
しかし、健康な時には、そのことに気付かないものです。

今年に入って、家内の体調の悪い日が多く、今まで服用してきた薬も利かなくなって
体が辛い日が続くと、いつも近くにいることの必要を感じています。
少しでも元気な日があると、すぐに動き、後でそのしわ寄せが健康の回復を遅くしています。

わたしも、年々、時差ぼけからの回復の遅い事を思い知らされていますが、本当に体力が落ちてきたことを 感じるこの頃fです。

日常生活を振り返ってみると、結構無駄な事、特に必要でないことにも時間を使ってきたことに気付きます。
何ヶ月前、同じようなことを考えて身を軽くしておこうと思っていたのに、いつの間にか元の生活に戻っていて改めて、何をしているんんだろうと自問します。

優先順位を間違えずに、大切なことから手をつけて行こうと思います。

ところで、聖書の中に、イエス様がエルサレムに行かれる時に、いつも訪問されマルタとマリアの姉妹がいます。
 さて、彼らが旅を続けているうち、イエスがある村(=ベタニヤ村)に入られると、マルタという女が喜んで家ににお迎えした。彼女にマリアという妹がいたが、主の足もとにすわって、みことばに聞き入っていた。ところがマルタは、いろいろともてなしのために気が落ち着かず、みもとに来て言った。
「主よ、妹が私にだけにおもてなしをさせているのを、何ともお思いにならないのでしょうか。
私の手伝いをするように、妹におっしゃてください。」
主は答えて言われた。
「マルタ、マルタ、あなたは、いろいろなことを心配して、気を使っています。
しかし、どうしても必要なことはわずかです。いや、ひとつだけです。
マリヤはその良いほうを選んだのです。彼女からそれを取り上げてはいけません。」
(ルカによる福音書10章38~42節)


家内はマルタのようで、人が訪問してくるとマルタのように動いてしまいます。
良く気が付き、人に分け与えることは自然に出来ますが、受ける事(人からされること)は苦手です。
気を使ってしまうからです。


家内のアメリカンネームはマリア(メリー)です。しかし、T何人かのアメリカ人の友人はマルタ(マーサ)と呼びます。
もう、マルタは十分生きてきましたので、そろそろマリアになってほしいと願います。

詩篇146篇8節
「主はうずくまっている人を起こされる。」


主よ、もう一度、家内を奮い立たせ、あなたの御国の為に同労者と仕えることができるよう力をください。
そして、マリアがイエス様に埋葬の用意にと十字架の苦しみの前に香油を注いだように、いつもあなたの時を悟る知恵をお与えください。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
マスタージッコ
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1955/10/13
職業:
牧師
趣味:
旅行、クラシック音楽鑑賞、将棋
自己紹介:
ノースカロライナ州ラーレーの日本語教会の牧師をしてます。最愛の妻と娘夫婦がいます。
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  マスタージッコの部屋  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]