忍者ブログ
アメリカ、NC州の州都ラレーの日本語教会の牧師をしているマスタージッコ。昔取った杵柄、喫茶店のマスターの時の愛称は今も不滅!
 91 |  90 |  89 |  88 |  87 |  86 |  85 |  84 |  83 |  82 |  81 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コロラドのGolden市にある娘たちの住むアパートには沢山の野うさぎが生息しています。
昨年訪れた時に、ここはよっぽど外敵が無く安全なうさぎの住処なのだと思いました。
沢山の石垣があり、その隙間が住まいとなっています。
f4cfd4a8.jpeg
しかし、今年、大きな外敵を目撃しました。
外敵のひとつは狐です。朝方、大きな狐がうさぎの子供を追いかけ、口に銜えて走り回っていました。

さらに蛇です。あの猛毒のガラガラヘビ。
鳥の雛まで狙い、うさぎの巣の岩の隙間にも進入して獲物を探し回っていました。
ガラガラヘビは人間にとっても大敵です。毎年被害者が出ます。
猛毒で、噛まれたところは腐り、患部を切除しなければならないこともあり、命を落とすことがあります。

それでも、安全な場所なのでしょう。
沢山のうさぎの子供たちが草を食んでいます。

毎日、見るので、3階の部屋から望遠で、リラックスして日常のうさぎの姿を写しました。
立ち上がって、唾液を手につけ顔を洗う様子です。

ゆっくりした休暇の中でしか、見ることの出来ない光景でした。
ガラガラ蛇もここに何十年も住んでいる人でも、実際に見たことのない人が沢山います。

山に面した住居ということもありますが、貴重な体験でした。
聞くのと見るのは大違い、本当に生息していることを実感しました。

ところで、私たちにも大敵があります。

それは、心の内側に住む罪の性質であり、それを操ろうとして、私たちを罪へと誘い、
神から遠ざけようとするサタンの巧みな業です。

罪の支払う報酬は死ですが、
神の恵みは、罪の支配から私たちを解放してくださいます。

その為に、イエスは十字架ですべての人の罪の贖いとなられたのです。

信仰は、十字架上で「完了した」と叫ばれた、そのイエスの救いを仰ぎ見て信じきることなのです。

蛇が出たこの日、雛鳥を守る為に、親鳥は蛇の近くで翼を羽ばたきながら、蛇を牽制し、巣に近づこうとする
蛇を懸命に遠ざけようとしていました。蛇はウサギの巣を探りながら、親鳥に追われ、雛鳥は守られました。

私たちも、十字架の翼の陰に身を置くことによって、罪の性質から守られ、罪を犯さずに住みます。そこが、私たちにとって安全な隠れ場なのです。

その中で、リラックスして日常の生活がおく
R1.jpgR2.jpgR3.jpgられるのです。










「あなたは主を避け所とし、いと高き者をすまいとしたので、災いはあなたに臨まず、悩みはあなたの天幕に近づくことはない。それは主があなたのために天使たち に命じて、あなたの歩むすべての道で、あなたを守らせられるからである。たとい千人があなたのかたわらに倒れ、万人があなたの右に倒れても、その災いはあなたに近づくことがない」  詩篇91篇より




PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
マスタージッコ
年齢:
61
性別:
男性
誕生日:
1955/10/13
職業:
牧師
趣味:
旅行、クラシック音楽鑑賞、将棋
自己紹介:
ノースカロライナ州ラーレーの日本語教会の牧師をしてます。最愛の妻と娘夫婦がいます。
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  マスタージッコの部屋  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]