忍者ブログ
アメリカ、NC州の州都ラレーの日本語教会の牧師をしているマスタージッコ。昔取った杵柄、喫茶店のマスターの時の愛称は今も不滅!
 74 |  73 |  72 |  71 |  70 |  69 |  68 |  67 |  66 |  65 |  64 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

聖書の信仰は、今日をいかに生きるかという、とても実際的な信仰です。
随分前に一人の老婦人の美しい生き様を、ニュースレターで紹介したことがあります。
それは、ローザさんという87歳の婦人のことでした。

今年になって、方々を宣教の為に巡回していて、
彼女のような、すばらしい婦人たちと出会います。
そして、勇気付けられています。

また、そんな人たちとの交わりの中で、良く母の事を思い出します。
わたしも、ローザさんのような老後を送り、
人々の生き方に前向きな影響を与え続けながら、
主からのお迎えを待ちたいものです。

タイトルは「歳は誰でもとるけど、成長するのはその人次第」
 

最初の授業の日

先生は自己紹介の後、

まだ知らない学生同士で紹介しあうように勧めました。

私が立ち上がって辺りを見回すと、私の肩を軽くたたく人がいました。

振り向くと、年取ったしわだらけのお婆さんが

輝くような笑顔で、私に微笑みかけていました。

 

 

 

「ねえ坊や、私はローザ。87歳よ。抱擁の挨拶をしてもいいかしら。」

 

私は微笑んで「もちろん」と答えると彼女は私を力一杯抱きしめました。

 

 

 

私が「どうしてその歳で大学に入ったのですか」と聞くと

 

彼女は、いたずらっぽく答えました。

「わたしはここにいるのはね、金持ちの男性を見つけて結婚し、

たくさんの子供をもうけて、それから引退して旅行するのよ。」

 

 

 

「冗談でしょう!」と私は言いましたが、

 

彼女がこの歳で、このような挑戦をする動悸は

いったいなんだろうかと好奇心に駆られました。

彼女は言いました。

「ずっと大学で勉強したいという夢を持っていたのよ。

今それを実現しようとしているところ。」

 

 

 

授業が終わった後、一緒に学生クラブに行き、

 

チョコレートシェーキを一緒に飲み、私たちはすぐに友達になりました。

 

 

 

それから、私たちは毎日一緒に授業に出席し、

 

よくおしゃべりをしました。

私は、いつもこの「年を経た人物」が

その体験と知恵を分かち合ってくれるのを聞いて、

心を奪われ、感動したものです。

 

 

 

一年も経たない内に、

 

彼女はキャンパスの人気者になり、

どこにいってもすぐに友達を作っていました。

美しく着飾ることが好きで、

学生たちの注目を引いていました。

彼女は心から人生を楽しんでいるようでした。

 

 

 

ある日、彼女はサッカークラブのパーティーに招かれました。

 

出席した彼女は、壇上に上がり、

準備していた話を読もうとした時、

原稿を落としてしまいました。

困って少し戸惑った様子で、

マイクを取り、単純に話し始めました。

 

 

 

「すみません、とても緊張してしまって・・・。

 

それでは、原稿を読むのをやめて、

思ったままにはなさせていただくことにしましょう。」

皆が笑うと、

彼女は咳払いをしてから話し始めました。

 

 

 

「歳を取るから遊べないのではなく、

 

遊ばないから歳を取るのです。

いつまでも若く、幸せで、

成功し続けるためには秘訣があるのです。

毎日ユーモアを持って笑うこと、

夢を見ることです。

夢を失った人は死にます。

・・・このあたりを歩いていると、

たくさんの人々が死んでいるのに

それに気づいていないのですよ。

 

 

 

歳をとるということと成長することには

 

大きな違いがあります。

例えば、もしあなたが19歳で

丸一年ベットに横たわっているなら、

生産的なことは何もしないで、

20歳になってしまうでしょう。

もし私が87歳でベットに横たわって

何もしないなら、

88歳になってしまうでしょう。

 

 

 

誰でも歳はとっていきます。

 

そのために特別な技術や才能は必要ではありません。

大切なことは、人生の道のりの中で成長し、

いつも新しい機会に出会うことです。

老人たちは、自分がしたことを後悔するのではなく、

自分がしなかったことを後悔するのです。」

 

 

 

その年の終わりにローザは大学を卒業しました。

 

そして、1週間後の彼女は眠りながら静かに亡くなりました。

「人が自分の可能性を開花させるのに、

遅すぎることはない。」

という模範を示した

このすばらしい女性の葬式には、

2000人以上の学生たちが参列しました。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
マスタージッコ
年齢:
62
性別:
男性
誕生日:
1955/10/13
職業:
牧師
趣味:
旅行、クラシック音楽鑑賞、将棋
自己紹介:
ノースカロライナ州ラーレーの日本語教会の牧師をしてます。最愛の妻と娘夫婦がいます。
ブログ内検索
アクセス解析
フリーエリア
Copyright ©  マスタージッコの部屋  All Rights Reserved.
* Photo by Kun   * Material / Template by tsukika    * 忍者ブログ [PR]